2019年09月05日

ライチの初収穫まで(2019年)

2017年に苗を購入し、栽培をしていたライチですが、

今年、初めて収穫ができました。

収穫できたライチはほんの少し。

でも、

やっと成果がでましたので、経緯をまとめてみることにします。



今年も開花!

昨年も咲いたライチの花ですが、

今年もしっかり咲いてくれました。

lychee_2019_01.jpg

この写真は5/20時点。

5月初旬からどんどん花が咲きましたが、

昨年の冬に向けた生育状況によって、開花する個体とそうでない個体がありました。

このあたりは樹が大きくなったときにコントロールしたいところです。



ライチが結実して。。

花が散ると、ライチの子どもができてきます。

間引きをした方がいいそうですが、今年は放置していました。

lychee_2019_02.jpg



少し大きくなると、こんな感じです。

ライチっぽくなってきました。

lychee_2019_03.jpg


ただ、

落果してしまうものがたくさん。

6月、7月の暑さも原因のひとつかもしれません。


落ちてしまったライチ。

この写真は7/15に撮ったものです。

lychee_2019_04.jpg



いざ、収穫!

成長途中のライチたちは、たくさん落ちてしまいました。

でも、

何とか生き残ったのが30個程度。

lychee_2019_05.jpg


これくらいの大きさになれば、もう落ちませんね。

あとは、熟すのを待つだけです。

この時点で7/24でした。




8月12日、熟してきました。

lychee_2019_06.jpg



少し赤色が薄いですが、食べてみました。

弾力のある食感と、ぜいたくな甘味。

lychee_2019_08.jpg

冷凍ライチとは全然違う、生ライチがやっとできました。



来年に向けて

ライチの苗を購入して、もうすぐ2年。

まずは、実がなるという成果を達成しました。

来年、以降はさらなる収量アップが目標です。

lychee_2019_07.jpg

ライチの樹は、現時点で1mほど。

あと3年で2mほどになってくれる予定ですので、

成長が楽しみです。

posted by Terragen Farm at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 栽培記録