2018年07月07日

【スマイル阪神】オリジナル「ハーブ」コーナーの紹介

6月から、スマイル阪神でオリジナルのハーブコーナーを
設置させてもらっています。
(期間限定です)

smile_hanshin_02.jpg


簡単にスマイル阪神の紹介をしますと、、

スマイル阪神のHPはこちら


google の地図には口コミもあります。


スマイル阪神は伊丹市および周辺の農家から新鮮な野菜が並ぶ
ファーマーズマーケットです。



そんなスマイル阪神に、6月からハーブコーナーを設置しました。

(場所は、屋外の苗コーナーの一部です。)


ハーブの種類は、日々変更がありますが以下のとおりです。
(2018年7月7日現在)


・ブッシュバジル
・レモンバジル
・ダークオパールバジル
・シナモンバジル
・ヒソップ
・セージ


それらをルーツポーチという「不織布製の植木鉢」に入れて販売しています。


smile_hanshin_01.jpg



また、ルーツポーチの販売も行っていますので、
ハーブの植え替え・寄せ植えなども可能です。

smile_hanshin_03.jpg


このハーブコーナーは7月いっぱいは設置予定ですので、
スマイル阪神にお立ち寄りの際には、
ぜひ、のぞいてみてください。




※ルーツポーチとは

リサイクルペットボトルとリサイクル天然素材をミックスして作った不織布製の植木鉢

通気性透水性がよく、国内外の生産者やガーデナー達が樹木や草花、野菜などの栽培に使っています。

軽量で持ち手がついてるので移動が楽でバルコニーガーデンやルーフトップガーデンにも最適。

ルーツポーチは植物と地球に優しいこれからのサステナブルなガーデニングプロダクツです。


詳しくは、Walnut & Co. を参照ください。

posted by Terragen at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183757164
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック