2019年11月21日

2019年度の玉ねぎの栽培・収穫について

種から育てた玉ねぎの苗。

その苗を11月初旬でやっと植え終わりました。

全部で1万2000本くらいあるかと思います。

onion_2019_01.jpg


うちの玉ねぎは極早生の品種で、生長が早いです。

2月頃のサイズはこれくらい。

onion_2019_03.jpg


毎年、伊丹市で一番最初に収穫を始めていて、

天候にもよりますが、2月の下旬か3月ころから。


まずは最初に出荷するのは葉玉ねぎ(葉つきの玉ねぎ)。

onion_2019_04.jpg


そのあと、
3月下旬ころからは、葉っぱを切って、玉ねぎとしての出荷も始まります。

onion_2019_05.jpg


春に採れる玉ねぎは「新玉ねぎ」

辛味がないので、水にさらさなくても生で食べられます。

スライスして、ポン酢や胡麻ドレッシングなどで食べるのがオススメです。


今回は、畑での直売や収穫体験(2月か3月ころ)も予定していますので、

ぜひお越しください。


posted by Terragen Farm at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186819089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック