2020年08月06日

レモングラスの栽培記録

タイ料理には欠かせないレモングラス。

トムヤムクンにも入っていますよね。

最近、お問合せが増えてきましたので、少しずつ栽培量を増やしています。

そんなレモングラスの栽培は簡単ですので、ちょっとまとめてみますね。


苗の購入はホームセンターや園芸店で

レモングラスの苗は比較的よく売ってます。

ホームセンターでも見かけることもありますし、

園芸店なら必ずあるんじゃないでしょうか?

lemongrass_2020_01.jpg

うちもこの苗を最初に買いました。

それから、畑に植え替えしました。



寒い間はほとんど生長しませんが、

6月、7月以降、暑くなるとどんどん大きく育ちます。



収穫

根元が鉛筆くらいの太さになったら収穫できます。

lemongrass_2020_06.jpg



タイ料理では茎の根元を使うので、上の方は切り取ります。

lemongrass_2020_05.jpg

ちなみに右にある葉っぱは「コブミカンの葉」です。



冬は枯れない??

畑に植えたレモングラス、冬の寒さで葉っぱが傷んできました。

lemongrass_2020_03.jpg

でも、枯れずに今でも元気です。

氷点下に下がる日が続くと厳しいかもしれませんが、

うちでは畑に植えっぱなしです。

寒い地域では屋内に入れた方がいいかもしれませんね。



鉢植えより地植えで

買ってきた苗をどこに植えるかで生長の仕方が変わると思います。

ポイントは、

「できるだけ大きな鉢やプランターに植える」です。

レモングラスは、根っこがどんどん広がり、

その分、株も大きくなります。


花壇や庭、畑に植えるとどんどん大きくなると思いますよ。

畑に植えると、こんな感じです。

lemongrass_2020_04.jpg



乾燥レモングラスより美味しい

やっぱり生のレモングラスの香りは別格です。

乾燥レモングラスとは全然違います。

なかなか生は売ってませんので、

ぜひ、自分で育ててみることをオススメします。



posted by Terragen Farm at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187734112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック