2020年11月17日

秋に収穫できるスイートコーン 作ってみた件

スイートコーンといえば、夏の野菜。

うちも収穫は6月下旬〜7月下旬頃です。

ただ、

今年は、ふと秋に収穫するスイートコーンをやってみたくなりました。

初挑戦ですが、試してみようと早速、種を準備して。。



種まきはお盆頃

スイートコーンを植えようと決めたのがお盆前。

そこから種を手配して手に入ってのが3種類でした。


キャンベラ90

sweetcorn_2020_f_01.jpg


ゴールドラッシュ90

sweetcorn_2020_f_02.jpg


ホイップコーン(試験品種)

sweetcorn_2020_f_03.jpg


夏から栽培する場合は、晩生品種が良いそうです。

理由はよくわかりませんが、気温が関係しているのでしょう。


種まきは、どれも8月15日前後でした。

だいたい90日くらいで収穫できる品種なので、10月下旬ころには採れるんじゃないかと見込みました。



台風シーズンの心配


やっぱり真夏の種まきなので、2日ほどで発芽しました。

苗作りをして、定植し、9月4日時点ではこんな感じに。

sweetcorn_2020_f_04.jpg



ただ、その3日後に強い風が吹いて、たくさん倒されました。。

sweetcorn_2020_f_06.jpg


台風が来たら、全滅ですね。。

今年は運よく台風直撃がなかったのですが。。



収穫は10月下旬〜

10月に入りました。

10月3日時点で「ヒゲ」も出てきて、実が膨らみ始めてます。

この時点で収穫すればヤングコーンですね。

sweetcorn_2020_f_08.jpg



こちらは10月9日

青々としたトウモロコシ畑です。

sweetcorn_2020_f_09.jpg



そして、、

種まきからほぼ90日。

sweetcorn_2020_f_12.jpg


早速、味見してみると、、

甘味は夏のスイートコーンに比べて、少しあっさり。

ただ、サクサクした食感はいいですね。



意外と寒さに強いスイートコーン

夏だと食べ頃が1週間ほど。

それを過ぎると、硬くなったり味がなくなったりします。

なので、

収穫は急がないといけません。

sweetcorn_2020_f_14.jpg

でも、

秋は涼しいからか、食べ頃が長いです。

あんまり焦らなくていいのが楽ですね。



さらに11月11日には、

ホワイトのスイートコーンも食べ頃に。

sweetcorn_2020_f_15.jpg


11月の中旬でも葉っぱは元気。

sweetcorn_2020_f_17.jpg


意外と寒さに強く、なかなか枯れません。

収穫も継続できます。



反省点と来年に向けて

今年初めての秋収穫のスイートコーンでしたが、

思った以上に美味しくできました。

ただ、

問題は売れにくいこと。

誰も作ってないので、売れると思ったのですが、

寒くなりつつある11月。

旬でないスイートコーンは人気がないようです。。


来年は台風が来るかもしれませんし、

また栽培するか、ちょっと検討が必要ですね。

sweetcorn_2020_f_16.jpg
posted by Terragen Farm at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188109263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック