2020年05月06日

ビニールハウスへの遮光ネット張り

急に暑くなってきました。

そうなると、

ビニールハウス内は40℃になったりします。

ですので、

ちょっと早いですが、

遮光ネットを張ってみることにしました。

日光を制限して、スダレをかけるイメージです。



遮光ネットをかける作業

うちのビニールハウスは30m。

少し背が高いのが難点です。

shade_001.jpg


まず、

最初に、ビニールハウスの横に、遮光ネットを広げます。

遮光ネットは15mのものが2枚です。

shade_002.jpg


遮光ネットは反対側から引っ張りあげて、かぶせます。

そのために、

ヒモ(マイカ線)を反対側にかけます。

うちは、軍手に石ころを入れて、ヒモに結び、、

それを反対側に放り投げて、ヒモをビニールハウス上部にかけるという作業。

shade_003.jpg


4本のヒモを順に少しずつ、反対側から引っ張り上げます。

半分終わると、、

こんな感じです。

shade_004.jpg



さらに、もう1枚。

これで、うまく上がりました。

ヒモをかけたり、固定すると完成です。

shade_005.jpg


日光の量が減り、内部はかなり涼しくなります。

といっても、

真夏には40℃近くにはなりますね。


今年は、ライチの花芽が多く、

昨年より多く収穫できる予定。


少しずつ収量が上がってくるのが楽しみです。

posted by Terragen Farm at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年04月07日

ハチミツ直売の看板作り

畑でハチミツの直売をやろうと思いつきました。

今までにも、

スマイル阪神などの直売所には並べていましたが、

ご近所の方々にも味わってもらおうと考えました。



そこで、

まずは看板を作ってみることにしましたので、

作成過程をまとめてみます。




看板の板は、ちょうどいいサイズの板があったので、利用することにしました。

手書きで文字を書くのもいいのですが、

上手ではないので、スプレーを使って字を書くことに。



まず、板の全面にマスキングテープを隙間なく貼ります。

その上に、さらにプリンタで印刷した紙をノリで貼り付けます。


こんな感じです。

honey_singboard_101.jpg

そこから、カッターで色を付けたい部分を切り抜いていきます。

この作業がかなり大変。

小さい文字は一苦労です。

honey_singboard_102.jpg



全部、切り抜いたのがこれです。

honey_singboard_103.jpg



右下の「直売」部分は、白抜きにしたかったので、

文字の部分だけ、マスキングテープが残るようになります。

honey_singboard_104.jpg



切り抜きが正しくできていることを確認したら、

スプレーをかけます。

honey_singboard_105.jpg

1回ではムラがあるので、2度塗りしました。



そして、、

ゆっくりマスキングテープをはがしていくと、

こんな風に綺麗にできました。

honey_singboard_106.jpg

板が安物の端材なので、スプレーのインクが染みだしてしまったのは反省点。

次回は、もう少し良い板を使いたいですね。



さらに、

今回の看板は屋外で使うので、

念のため、ニスを塗ることにしました。

扱いやすそうなので、スプレータイプのニスを選んでます。

honey_singboard_107.jpg



ニスがしっかり塗れたことを確認後、

畑に設置です。

honey_singboard_108.jpg

(先っぽが尖った角材を使ってます。)


遠くから見ても目立つ看板ができました。


畑に私がいるときだけ、販売できるという仕組みなので、

実物はおいていません。

でも、

常に軽トラにハチミツを積んでますので、

すぐお渡しできると思います。


あとは、ハチミツが売れるのを待つだけですね。

posted by Terragen Farm at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月23日

タマネギの収穫体験を実施(2020.3.21/22)

3月21日(土)、22日(日)に、

タマネギの収穫体験と直売を行いました。

onion_2020_01.jpg


数年前からスイートコーンや落花生の収穫体験は行っていましたが、

タマネギは初めて。


楽しみであった一方で、

お客さんが来ていただけるか、少し不安でした。

スイートコーンや落花生ほど、人気がないんじゃないかと思ってたからです。



当日、

直売用のタマネギをたくさん準備して、

onion_2020_02.jpg


直売時間前に畑に向かうと、

1組、待っていただいていました。


早速、畑に入って収穫体験開始です。

onion_2020_03.jpg



そのあとも、

2日目も何組も来ていただきました。

onion_2020_05.jpg


タマネギを引き抜く感触が楽しいみたいですね。

子どもたちは、どんどん収穫していってくれました。



とても楽しんでいただけたので、

来年もやりたくなってきました。


とりあえず、次はスイートコーンの収穫体験・直売です。

6月下旬〜7月くらいに実施予定ですので是非!

posted by Terragen Farm at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月15日

スーパーフードの「マカ」を栽培してみました。

滋養強壮にいいというマカ。

加工品としては有名ですが、そのマカを栽培してみました。

まだまだ生のマカは珍しく、

関西でもなかなか見つからないと思います。



マカとは?

南米原産の野菜。

アブラナ科ですので、大根や小松菜などの葉物野菜と同じ仲間。

加工品では見かけることが多いですが、

滋養強壮によく、スーパーフードとしても有名です。



栽培の流れ

種まきは、10月1日。

maca_2019_01.jpg




セルトレイに蒔きました。

一粒一粒、肩の凝る作業でした。

maca_2019_02.jpg


アブラナ科なので、発芽は簡単。

ただ、害虫がたくさんつきやすいのが難しいところ。

maca_2019_03.jpg




肥料は頻繁にやった方がいいと聞いてたので、

液肥と固形肥料を交互に。

ただ、

原因がわからないのですが、途中から生長がかなり遅くて。。

たぶん、害虫が悪さをしてるような気がします。


3月になって収穫してみましたが、

全く根が太ってません。。

maca_2019_04.jpg


ホントは、小さくてもゴルフボールくらいの根っこに育てないといけないのですが、

ちょっと失敗ですね。。


来年も挑戦しますが、もう少し太らすために工夫が必要のようです。
posted by Terragen Farm at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培記録

2020年03月01日

スマイル阪神でのハチミツ対面販売(2020年2月29日)

2020年2月29日、3月1日の2日間。

スマイル阪神にて、ハチミツの対面販売を行ってきました。

前回は2月8日、9日に実施してまして、

今回は2回目ですね。

smile_hanshin_honey_0229_02.jpg


前回と同じ、ハチミツ販売用のセットです。



前回と同様、今回用意したのは3種類。

5月10日、5月25日、6月9日に採蜜したハチミツ。

smile_hanshin_honey_0229_01.jpg


その中で、

今回、一番売れたのは5月25日のハチミツでした。


ただ、

コロナウィルスの影響なのか

やっぱり試食を敬遠される方が多かったような気がします。

食べてもらうと、独特の味わいを感じてもらえるのですが。。



ちなみに、

今日3月1日、日曜日の店内はこんな様子でした。

smile_hanshin_honey_0229_03.jpg

週末にはいつもお客さんが多いスマイル阪神ですが、

今日は特別多かったような気がします。


お米を買われてる方も多く、

もしかしたら、コロナウィルスの影響での買いだめでしょうか??


次回も実施したいのですが、

コロナウィルスが落ち着いてからの方がいいような。。


ただ、

今回の販売で5月10日、5月25日のハチミツは在庫がわずかになりました。

次回実施時には、また違った採蜜日の違った味わいのハチミツを準備しますので、

ご期待ください。

posted by Terragen Farm at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記